ブログトップ

かわごえ誠一<ぱぱちゃりライダー>ブログ

seykawagoe.exblog.jp

カテゴリ:子ども若者ビジョン/不登校等( 22 )

区民大学〜学校が苦しい子どもたち〜青少年支援を考える:子ども若者ビジョンの新しさ〜広田照幸教授講演会

e0178884_2163068.jpg

[PR]
by s-kawagoe | 2013-01-28 21:06 | 子ども若者ビジョン/不登校等

12/16区民大学〜学校が苦しい子どもたちからのメッセージ第5回〜今回は当事者として保護者の立場からの話

e0178884_21334948.jpg

e0178884_21334939.jpg

昨日午後からは区民大学講座「学校が苦しい子どもたちからのメッセージ」の第5回〜ともにあゆむがありました。

不登校の子どもを持つ保護者、当事者からの報告がありました。

学校に行けないことの保護者としての思いや、学校の対応についての体験などが語られました。

当事者の親どうしがつながりピアサポートの糸口になるきっかけになる講座だったと思います。
[PR]
by s-kawagoe | 2012-12-17 21:33 | 子ども若者ビジョン/不登校等

若者の就労支援講演会/かつしか夢プラス&葛飾区〜経営者からの講演と当事者の若者たちのトークセッション

e0178884_16184858.jpg

昨日9/29は若者自立支援ネットワークのかつしか夢プラスと葛飾区産業経済課の共催による「若者の就労支援講演会」が青戸地区センターで開かれました。

一部では株式会社Y・GBの杉圭二社長から、何でもためしてみようという心がけや働くことで人を育てることについてなどの講演がありました。

二部では、引きこもり等の体験者の若者たちが、経験した不安やこれからの夢について語り合いました。
その中で支援者への感謝と、今後同じ立場の人たちを支援したいとの言葉が語られ、感銘を受けました。

当事者支援のあり方について深く考えさせられました。
[PR]
by s-kawagoe | 2012-09-30 16:18 | 子ども若者ビジョン/不登校等

区民大学「学校が苦しい子どもたちから〜」第2回スクールカウンセラー/スクールソーシャルワーカーの報告

e0178884_1830745.jpg

e0178884_1830729.jpg

9/9(日)の午後はかつしか区民大学の「学校が苦しい子どもたちからのメッセージ」第二回の講座が堀切地区センターで開かれました。

子ども若者応援ネットワークのメンバーで区内で勤務するスクールカウンセラーとスクールソーシャルワーカーのお二人から報告がありました。

不登校が中学校で毎年200人を超える現実と、その背景に発達課題としての苦しさ、学校という装置の持つ苦しさなどがあることが話され、そこでのスクールカウンセラーの役割が語られました。

また学校だけでなく、地域コミュニティーへの期待が付け加えられ、子どもを社会で育む関係づくりの大切さが再認識されました。

二部では参加者どうしがテーブルごとに話し合うグループディスカッションが持たれました。

様々な立場からの情報交換が活発に行われ、このテーマへの関心の高さと課題の深さを実感しました。

この講座は今後続いていきます。区民の広がりを期待したいと思います。
[PR]
by s-kawagoe | 2012-09-13 18:30 | 子ども若者ビジョン/不登校等

9/2区民大学「生きるとは、学ぶとは」〜映画「かすかな光へ」&94才太田堯講演会〜共に学び、考える姿に共感

e0178884_1672158.jpg

9/2(土)は区民大学で教育学者の太田堯さんの講演会「生きるとは、学ぶとは」でした。

前半は太田堯さんのドキュメンタリー映画の上映があり、命を大切にする教育や活動が映し出されていました。
後半は94才の太田堯さんの講演会でした。
基本的人権は命について考えること、人と人のつながりの中で学び合うことの大切さが強く伝わってきました。

質問にも丁寧にお答えになり、解答を示すのではなく「一緒に考えましょう」との答えに太田さんの学びの姿勢が見え、私の心も揺さぶられる思いでした。
[PR]
by s-kawagoe | 2012-09-05 16:07 | 子ども若者ビジョン/不登校等

区民大学「学校が苦しい子どもたち」香山リカ講演会〜かつしか子ども若者応援ネット企画講座第1回

e0178884_15525199.jpg

昨夜7/25はウイメンズパルで区民大学特別講座、「学校が苦しい子ども」香山リカ講演会が開かれました。
単線化されたゆとりのない社会、学校、家庭以外にも子どもの止まり木になるような場所が必要とのこと。

今回の講座はかつしか子ども若者応援ネットワークと生涯学習課の共催事業で全6回の初回でした。

このネットワークは区内で不登校支援や引きこもり支援、発達障害の療育など多様な活動をしている団体個人がつながっている団体です。

今後、スクールカウンセラー、フリースクール、発達障害、不登校当事者の話など多様な視点での講座が企画されています。

将来的には内閣府で策定された大綱、子ども若者ビジョンの実現を目標としています。

課題を抱えた子ども若者の支援には行政とNPOなど当事者に寄り添った活動のパートナーシップが欠かせません。
今後のこの活動の広がりに期待をします。
[PR]
by s-kawagoe | 2012-07-26 15:52 | 子ども若者ビジョン/不登校等

子ども若者ビジョンについて内閣府からレクチャーを受けました

e0178884_1057317.jpg

先週3/23(金)に、区内関係者と内閣府の担当者から子ども若者ビジョンのレクチャーを受けました。

このビジョンは平成22年の子ども若者育成支援推進法の大綱として策定されました。

現在の子ども若者に関わる様々な問題を、社会全体で包括的に取り組むことがうたわれています。

予算の裏付けがないので、すぐに事業に結びつけるのは難しいとの印象ですが、NPOや住民との協働の基本になるビジョンだと思いました。

このビジョンをいかすために区内でのネットワークを広げていく必要を痛感しました。
[PR]
by s-kawagoe | 2012-03-26 10:57 | 子ども若者ビジョン/不登校等

東京シューレ葛飾中学校地域懇談会

e0178884_11211430.jpg

3/6(火)は東京シューレ葛飾中学校の地域懇談会に参加しました。

地域の自治会や学校、保育園などの関係者が集まり、シューレ中学校の一年間の活動報告の後、意見交換をしました。

シューレ中は新年度をむかえたら葛飾に開校して五周年になります。
防災拠点として地域との連携など今後新たな課題が見えてきました。
シューレ中はこれからも地域に根ざした学校としてより発展してほしいと思います。
[PR]
by s-kawagoe | 2012-03-09 11:21 | 子ども若者ビジョン/不登校等

わがまち楽習会〜中学生の居場所づくり

e0178884_14373387.jpg

2/3の夜は青戸地区センターで開かれたわがまち楽習会「遊び場・学び場・ふれあい場づくり〜大人の接し方」に参加しました。

講師の杉野聖子さんから「子どもの気持ちをくみとった大人の接し方」の講演がありました。
今大人の自分たちが中学生の時、大人から声をかけられたらどう思ったか想像力を働かせ、子どもを理解し、信頼することが大切だとのことです。

居場所をつくることは生活保障と同じ意味を持ち、人がつながり、生きる意味を見いだす場になると居場所の根源を確認させていただきました。

居場所の大切さを再認識しました。
地域ごとの課題を見つめて居場所づくりにつなげられればと思います。
[PR]
by s-kawagoe | 2012-02-05 14:37 | 子ども若者ビジョン/不登校等

フリースクールフェスティバル

e0178884_2435457.jpg

11/23(水祝)は東京シューレ葛飾中学校で開かれたフリースクールフェスティバルを覗いてきました。

全国各地で開かれているフェスティバルの一環とのことで、各地から集まったフリースクールの展示や発表が行われていました。

シューレの子ども達が中心になり作った短編映画「不登校なう」も上映されていました。不登校の心の内を届けたいという思いが伝わってくる作品でした。

フリースクールのことはまだまだ知られていないと思いますし、シューレ葛飾中学校のことも区内でも浸透しているとは言えないと思います。

不登校の子ども達の選択肢の一つとしてもっと知ってもらう機会があればと思いました。
[PR]
by s-kawagoe | 2011-11-30 02:43 | 子ども若者ビジョン/不登校等