ブログトップ

かわごえ誠一<ぱぱちゃりライダー>ブログ

seykawagoe.exblog.jp

<   2011年 03月 ( 62 )   > この月の画像一覧

緊急あきやまただしチャリティーライブ

この度、葛飾区在住の絵本作家あきやまただしさん(今NHK教育で放映中のはなかっぱの作者)からのお申し出で、震災の義援金を募るために「あきやまただしチャリティー絵本ライブ」を急きょ開催することになりました。

第1段
日時:4/10(日)14時~15時半
場所:中央図書館会議室

共催:葛飾学校図書館ボランティア連絡会・葛飾図書館友の会
協力:葛飾図書館

詳細は決まり次第お知らせします。

よろしくお願いします。

第二段以降順次企画していきます。
[PR]
by s-kawagoe | 2011-03-31 15:29 | 3.11~震災から

奥戸地区図書館

4/2(土)に南奥戸小学校の一角に、奥戸地区図書館が開館します。
4/3(日)は開館記念イベントとして絵本作家の飯野和好さんの読み語り講演会があります。
講演タイトルが「おっと、痛快絵本の読み語りの旅でぃ!奥戸の宿」。
楽しそう!
開演は午後2時、会場は南奥戸小学校体育館。
http://www.lib.city.katsushika.lg.jp/main/0000001034/article.html
ふるってご参加ください!

e0178884_1221202.jpg
e0178884_12213463.jpg
e0178884_12214437.jpg

http://www.lib.city.katsushika.lg.jp/main/0000001033/article.html
[PR]
by s-kawagoe | 2011-03-30 12:22 | 図書・読書ボランティア

中学校PTA連合会会長会

昨晩3/29は中学校PTA連合会の会長会でした。
少しでも被災地への支援をしたいという会長の発案から中P連として義援金を拠出することが決められました。
金額や窓口を役員会で検討することになりました。
各学校やPTAでの義援金活動などの報告もされ、関心の高さが感じられました。
会議の途中にも余震があり、他人ごとではないとの思いは共通だと思います。
中P連は次年度の態勢も固まり、5月の総会に向けて引き継ぎがはじまります。
輪番制が始まりちょうど1サイクルが終わり、二順目に入ります。
よりよき連合会に向けて活動を進めてほしいと願います。
[PR]
by s-kawagoe | 2011-03-30 11:05 | 小・中・高等学校等々

上野動物園再開~パンダ公開

3/17から閉園中だった、都立動物園・水族園(上野・多摩・葛西・井の頭)が4月1日(金)10時から開園されるとのことです。
同時に3/22から公開予定だった上野動物園のジャイアントパンダも一般公開をされるとのことです。
なお、被災者の入園料を免除するとのこと。
また、4月4日(月)は上野動物園開園記念日(3/20)の代替で一般も入園無料にするとのことです。
[PR]
by s-kawagoe | 2011-03-29 17:59 | 日々つれづれ

「子ども読書推進計画(2次)」のパブリックコメント

葛飾区では「子ども読書推進計画(2次)」のパブリックコメントを実施しています。

下記、葛飾区ホームページで確認するか、区内図書館・区民事務所で閲覧できます。

http://www.city.katsushika.lg.jp/event/8755/009397.html
実施期間は3/23~4/22です。

一件でも多くの意見をお寄せいただければと思います。

よろしくお願いします。
[PR]
by s-kawagoe | 2011-03-29 15:06 | 図書・読書ボランティア

東京都の外国人のための災害情報等に関する専用ダイヤル

東京都では外国人向けに外国人が必要とする情報を収集し、外国人からの電話での問い合わせを受け付けています。

英語、中国語、韓国・朝鮮語、スペイン語、フランス語とのこと、翻訳ボランティアが対応しているとのことです。(HP上にはスペイン語、フランス語の表示はありませんが対応しているとのこと)

現体制としては3月31日までは決定していますが、4月以降は体制が決まり次第プレス発表していくとのこと。


http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l3mg00.htm

専用電話03-5320-7662
[PR]
by s-kawagoe | 2011-03-29 14:44 | 日々つれづれ

東京都の中小企業支援・労働問題相談窓口

東京都が震災の影響を受けている中小企業向けの支援の案内をアップしています。
必要な方は下記サイトをご覧ください。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l3s700.htm

同じく東京都で、震災に伴う解雇や休業などの労働問題についての相談窓口を設置しました。
詳細は下記サイトでご覧ください。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l3s500.htm
[PR]
by s-kawagoe | 2011-03-29 14:30 | 日々つれづれ

東日本大震災チャリティーイベント

3/27(日)はシンフォニーヒルズの後、葛飾区市民活動支援センターで行われた「WAP東日本大震災チャリティーイベント」に参加してきました。
e0178884_1473228.jpg

WAP(ワーカーズコープアートプロジェクト)とはアートを通して人と地域の輪を広げていこうという活動。
そして同時に震災を契機に、葛飾区のSNSかちネットをもとに立ちあがった「東日本大震災支援かつしかネットワーク」が中心になって企画されたイベント。

約13団体・個人のアーティストによるライブイベントでした。

午後の合唱団とは全く違うカラーのイベントでしたが、歌の力、アートの力が心の奥にしみてきました。

きずなをうたった歌、信じることをうたった歌、ささいな日常をうたった歌、自分の足場をみつめなおす歌、一つ一つが心にしみました。

会場では本場エチオピアカレーの販売などもあり、美味しく食べながら義援金として協力させていただきました。
参加費及び会場での売り上げ、カンパはすべて義援金として寄付にまわされます。

自分ではできることは小さいかもしれませんが、色々な人がつながり、支えあうことが実感できるこんなイベントがこれから増えてくれればと願います。

葛飾区にこんなに熱い思いがある仲間がいるのはとっても嬉しいです。
[PR]
by s-kawagoe | 2011-03-29 14:09 | 3.11~震災から

少年少女合唱団公演

3/27(日)の午後は、仲間のお嬢さんが出演するということでお誘いいただき、シンフォニーヒルズ少年少女合唱団の定期公演会に行ってきました。

あいさつの中で、この震災のあと、公演をしてもいいのか悩んだ、との話がありました。
しかし、「歌うことで勇気づけられたり、元気になる人がいてくれれば」との思いで踏み切ったとのこと。

少なくともここに一人は力をもらった人間がいます。
子どもたちの歌声と、仲間のお嬢さんの姿に涙がこぼれるかと思いながら聞かせてもらいました。

「歌がなければ一人ぽっちはさみしかったろう、歌がなければ会えなかっただろう・・・」(うろ覚えですが)そんな歌詞がありました。
人が人として存在できるのは、「歌」をはじめ文化があるからだと改めてきづかさせてもらいました。
多くの力が(声が)一つになり作り出されるハーモニーは心に響きます。

こんな状況だから、かえって歌やアートの力が世の中に必要なのだと思います。

この場にいさせていただき感謝です。
[PR]
by s-kawagoe | 2011-03-29 13:40 | 日々つれづれ

校庭清掃~菖蒲の植付け

昨日3/27は朝から、学校地域応援団(学校地域支援本部の葛飾区版)で小学校の校庭掃除。3/21に予定していたのが雨で順延になっていました。
地域の皆さんが、校庭や植え込みの掃除をして下さいました。
おかげさまで、気持ちよく入学式を迎えられそうです。
e0178884_1743720.jpg


校庭掃除が終わったら、その後は、校舎前の池の掃除。
池をさらうと、たくさんいたはずの金魚は全く見当たらず、ドジョウが数匹とタナゴが二匹。
小エビとイトトンボらしきヤゴ数匹が出てきたとのこと。
保護して、池の水が落ち着いたら放します。
e0178884_17311766.jpg

池がきれいになったところで、菖蒲の植付け。
この池は中途半端なつくりで、どのような意図でつくられた池なのかみんなで頭を悩ませていました。
取り壊したり、池に土を入れるような大工事は避けて、試しにプランターを利用して菖蒲を移植することとしました。
花が咲くと良いですね。
e0178884_17314454.jpg


同じ時刻に体育館では子ども会の歓送迎会をやっていて、うちの娘もその合間に手伝いに来てくれました。
子ども会の歓送迎会には私も掛け持ちで飛び入り参加、ドッジビー初体験。
子どもたちの元気な姿が一番!何よりうれしいです。
[PR]
by s-kawagoe | 2011-03-28 17:47 | 小・中・高等学校等々