ブログトップ

かわごえ誠一<ぱぱちゃりライダー>ブログ

seykawagoe.exblog.jp

やっとスタート

先週、発注していた名前入りのぼりと党名ののぼり、トラメガが届きました。
やっと準備が整いつつあります。
今日から駅頭始めようと思います。

日曜の夕方に、三番瀬Do会議の仲間が激励にやって来てくれました。
千葉での議員経験者もいて心強い応援でした。

議員に挑戦する事は、究極の市民参加だと思います。
さまざまな社会の課題を我が事と捉え、変革していく。そのために議会に代表を送り出す。
そんな当たり前のことを再確認させてもらいました。感謝です。

出遅れと言われながらやっとスタートできそうです。
[PR]
# by s-kawagoe | 2009-07-21 03:37 | 日々つれづれ

コアジサシ

7/11の都議選最終日の朝、伊藤まさきさんの事務所に自転車で急ぐ途中、常磐線の高架を越えたところで、コアジサシらしき鳥の声が聞こえてきました。
どこからだろうと見回してみると、三菱製紙工場跡地にコアジサシが群れをなして舞っていました。
何羽か地上に降りているようで、営巣をしているのではと思いながら確認をする時間もなく、そのままその日は通りすぎてしまいました。
そこはUR(都市整備公団)の建設予定地で、工事がどうなっているのか気になりながら、その日は選挙最終日の忙しさに身動きが取れませんでした。

翌日、東京港野鳥公園グリーンボランティアの八木さんに電話をしてうかがい、時期的に営巣の時期であることを確認しました。
その後コアジサシは東京都の絶滅危惧種の2類に分類されている事、野鳥の巣や卵を壊す事自体が鳥獣保護法に抵触する事などを教えていただきました。
週が明けて月曜日の朝、改めて現地に確認に行くとやはりコアジサシが地上に舞い降り営巣をしている様子が見られました。
ただ、現地では工事が始まっているようで、営巣地が壊されるのではないかと気が気ではありません。
取り合えず葛飾区役所の環境課に連絡したところ、話は聞いているが保護策などは確認していないとの事でした。個人的にはコアジサシの営巣が区内で確認できるのは大ニュースなのでが・・・。

そこで改めて、工事現場の事務所に話をうかがいに行ってきました。
飛び込みで行ったのではじめは怪訝な顔をされましたが、対応してくれた方の感じは好意的で、時代も変ったのかなと感じました。
すでに営巣を確認し、保護策としてバリケードと一部にネットを張って車両等の立ち入りがないようにしているとの事でした。
絶滅危惧種のコアジサシは工事関係者では有名で、手が出せないとの事。
砂利場のような場所が営巣に最適だということもご存知でした。
「近くを通るだけでコアジサシに攻撃されるので、私たちも怖くて近寄れないですが」と現場事務所の方は話していました。

すでに地元の写真家(アマ)が撮影に来ていて、営巣中の写真を事務所に貼り出していました。
また、地元のNPOのらしきメンバーが来て確認をしていったこともあるようですが、団体の確認はできませんでした。
水元公園からオオタカも来ていたとのことです。

今日見に行ってみたら、見ている時にカラスがコアジサシのヒナらしきものをくわえてとんでいくのを目撃しました。
また、別途コチドリらしき鳥がヒナを従えて、工事現場脇の歩道を歩いていました。
内陸の海から10km以上離れている場所に驚きですが、渡りのことを考えたらほんのわずかの距離なんでしょう。
e0178884_4272198.jpg

手持ちのデジカメで撮った写真なので、わかりづらいですが、コアジサシが舞っているのがわかるでしょうか。
[PR]
# by s-kawagoe | 2009-07-16 04:28 | 環境~三番瀬・水元等

かわごえ誠一プロフィール

かわごえ誠一(川越誠一)

1963年〔昭和38年〕3月4日神奈川県川崎市高津区生まれ
О型・卯年・魚座
妻と一男二女との5人家族
1988年に葛飾(立石)に転居。
1989年の長男誕生以降22年間葛飾、立石で子育ての日々

e0178884_1313207.jpg
1975年
川崎市立高津小学校卒
1978年
川崎市立西高津中学校卒
1981年
神奈川県立向の岡工業高校卒
1985年
東海大学第二工学部建設工学科卒
1985年
東京デザイナー学院絵画専科修了

二級建築士


川崎ではボーイスカウト活動に従事(カブスカウト隊長等)
市立図書館非常勤等の後インテリア関連のシステム収納家具会社に勤務

結婚後、1988年に葛飾(立石)に転居
長男誕生に合わせて退職・子育てをしながらフリーデザイナーになる。
現在26才・18才・12才になる一男二女の学年にして6年ずつ離れた子どもたちを乗せ18年間の毎日、雨の日も雪の日もママチャリならぬ「ぱぱちゃりライダー」として自転車で保育園に通う。
保育園大好きパパ。

子育てと平行し三番瀬・東京湾の環境とまち育ての活動に関わる。
同時に葛飾では保育・教育などの子どもの環境整備の活動にたずさわる。

趣味(?)は子どもの本(主に絵本集め)と読み聞かせ
高校生の頃「はじめてのおつかい」と「ごろごろにゃーん」にカルチャーショックを受ける。
大学生の頃、書店で「もこもこもこ」を立ち読みし大笑いをしてしまう。
長男が小学生の頃から学校で個人的に読み聞かせをはじめる。


フリーランスイラストレーター
東京工業大学附属科学技術高校建築デザイン科非常勤講師をつとめる。

2010年11月 PTA功労者 全国日本PTA協議会会長表彰受賞

2013年2月 葛飾区自治功労者表彰(学校教育)受賞

平成21年11月葛飾区議会議員選挙に挑戦するが、2,364票を獲得するもおしくも落選。

以後四年間、都議会議員(当時)伊藤まさき秘書・民主党葛飾区支部事務局長として活動

平成25年11月の葛飾区議会議員選挙で2、363票を獲得し初当選

現在の所属
葛飾区議会 文教委員会
地方分権・行政改革特別委員会






[PR]
# by s-kawagoe | 2009-07-13 20:30 | かわごえ誠一プロフィール

かわごえ誠一 活動経歴

かわごえ誠一
主な活動経歴

1997年(平成9年) 
     葛飾小学校区域に学童保育クラブをつくる会代表

1998年(平成10年) 
     三番瀬Do会議発足・パブリシティスタッフ 
     梅田学童保育クラブ父母会設立 同会長

2000年(平成12年) 
     子どもの本フォーラム2000実行委員長
     梅田保育園父母会(プラムの会)設立

2001年(平成13年)
     保田養護学校PTA会長
     梅田保育園父母会(プラムの会)会長
     東京湾まち育てコンテスト〜SAVE21実行委員会スタッフ

2002年(平成14年)
     保田養護学校後援会発足 同代表(〜2005)
     立石中学校PTA副会長

2004年(平成16年)  
     立石中学校PTA会長
     葛飾区立中学校PTA連合会副会長
     東京都公立中学校PTA協議会理事
     葛飾学校図書館ボランティア連絡会 発足 同事務局
     葛飾区おやじの会 発足 同世話人
     葛飾区子育て支援行動計画策定委員会公募委員
     葛飾区中央図書館開設懇談会委員
     葛飾小学校図書・読書ボランティア おはなしとんとん発足 同代表

2005年(平成17年) 
     保田養護学校PTA会長(〜2007年)
     東京都公立中学校PTA協議会 教育問題委員長
     東京都教育相談センター事業評価委員会 副委員長(〜2008年)
     葛飾子育てネットワーク 発足 同代表(〜2007年)

2006年(平成18年)
     東京都公立中学校PTA協議会 広報委員長(〜2008年)
     青戸保育園父母会長
    
2007年(平成19年)
     葛飾区立小学校PTA連合会 会長
     葛飾区社会教育委員
     葛飾区教育振興ビジョン策定委員

2008年(平成20年)
     葛飾区立中学校PTA連合会 会長 
     東京都公立中学校PTA協議会 研修委員長
     保田陽翔会 代表(〜2009)
     葛飾図書館友の会 設立 同会長(〜2009)

2009年(平成21年)
     第33回葛飾区わんぱく相撲大会実行委員長
     民主党政策委員

2010年(平成22年)
     葛飾区立葛飾小学校PTA会長

その他
  こども環境学会会員
  IPA〜子どもの遊ぶ権利のための国際協会会員
  ICCP〜子どもの参画情報センタースタッフ
  この本だいすきの会会員
  立石チョットどうする!?会会員
                  等
[PR]
# by s-kawagoe | 2009-07-13 19:47 | かわごえ誠一プロフィール